閉店・移転、情報の修正などの報告

ハワイカイの住宅街の中に現れる古代ハワイ宗教の祭祀場。農作物と畜産物の実りを祈願する場所だったといわれます。

photo

ハワイカイ地区の中でも最も古い住宅街の奥に位置するヘイアウ。14世紀頃に造られたといわれ、大きさは約21m×12m。古くは農作地だったこと。また、養魚池(現在のココ・マリーナ)への見晴らしが利く場所ゆえに、おそらく農作物と畜産物の実りを祈願するヘイアウだったといわれています。1985年、ハワイアン問題事務局によって一部が修復されました。また、ヘイアウの左側はカミロイキ・リッジ・トレイルコースの入口になっています。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-01-26

  • ツアー予約
利用日
大人 子供

関連記事

ケアイヴァ・ヘイアウ

ケアイヴァ・ヘイアウ

海抜およそ305mの高台にあるケアイヴァ・ヘイアウ州立公園の中にあり、16世紀の建造とされるハワイ古代宗教の祭祀場・祈祷所です。

ホロホロク・ヘイアウ (カラエオカマヌ・ヘイアウ)<カウアイ島>

ホロホロク・ヘイアウ (カラエオカマヌ・ヘイアウ)<カウアイ島>

リフエ空港からも近いワイルア川州立公園の中にあるカウアイ島最古のヘイアウです。

ポリアフ・ヘイアウ(カウアイ島)

ポリアフ・ヘイアウ(カウアイ島)

伝説の小人族メネフネが一夜のうちに造り上げたとされるハワイ古代宗教の祭祀場です。

ココ・マリーナ・センター

ココ・マリーナ・センター

郊外の落ち着いた住宅街ハワイカイにある水と緑に囲まれたオープンエアのショッピングセンター。ハナウマ湾に到着する手前のお買い物スポットとしても人気。

ウルポ・ヘイアウ

ウルポ・ヘイアウ

オアフ島で最も古く二番目に大きいハワイ古代宗教の祭祀場。国家歴史登録財に指定されています。